2014年春の甲子園予想、優勝は?オッズは?

 

→ 2014年夏の高校野球(甲子園)の優勝予想、オッズはこちら!

 

こんにちは!浅次郎です。

 

また甲子園の季節がやってきました。
3月21日(金)から熱戦の火蓋が切って落とされます。

 

春の甲子園2014画像1

NHKの甲子園2014公式ページはこちら

 

さてさて、

今年の春のセンバツ優勝校はどこだ???

とワクワクしながら予想してる人も多いかと思いますが、

 

春の甲子園2014トーナメント表

 

地元を応援するも良し、

贔屓のチームを応援するも良し、

古豪、名門を応援するも良し、

初出場チームを応援するも良し、

楽しんで予想しましょう~。

 

春の甲子園2014画像2

 

というわけで、私も

2014年春の甲子園「選抜高校野球大会」の優勝校を予想してみます。

 

ちなみに優勝候補は、

・明徳義塾(高知)・・・エース岸を擁し総合力1位。
・沖縄尚学(沖縄)・・・秋の神宮大会優勝。エース山城。打線も破壊力抜群。
・日本文理(新潟)・・・秋の神宮大会準優勝。エース飯塚の投球次第。
・佐野日大(栃木)・・・ナンバーワン左腕の田嶋投手が脅威。
・横浜(神奈川)・・・エース伊藤を要する名門。
・龍谷大平安(京都)・・・関西地区優勝。
・白鷗大足利(栃木)・・・関東地区優勝。

 

といった所。

 

春の甲子園は夏よりも投手力が重要。
夏は連戦連戦となるので、投手力よりも総合力が必要だけどね。

 

ってわけで選抜は投手力を重視して予想してみます。

 

高校名 代表 打率 防御率 オッズ
駒大苫小牧 北海道 280 0.83 30.2
八戸光星 青森 357 3.03 25.3
東陵 宮城 334 3.74 48.6
白鴎大足利 栃木 298 1.88 8.1
佐野日大 栃木 335 1.75 7.8
桐生第一 群馬 276 1.52 36.5
横浜 神奈川 305 1.50 6.9
山梨学院大 山梨 335 1.34 15.3
関東一 東京 320 2.25 16.7
豊川 愛知 355 1.44 22.2
三重 三重 354 1.17 11.9
東海三 長野 299 2.10 56.9
日本文理 新潟 308 1.92 5.8
龍谷平安 京都 374 2.62 8.4
福知山成美 京都 258 3.10 148.6
智弁和歌山 和歌山 347 2.88 18.4
履正社 大阪 377 1.75 13.8
報徳学園 兵庫 350 3.51 38.9
智弁学園 奈良 317 2.05 53.1
広島新庄 広島 368 1.24 24.6
岩国 山口 281 1.90 128.9
今治西 愛媛 350 1.18 42.0
池田 徳島 254 2.47 120.3
明徳義塾 高知 354 2.10 5.0
沖縄尚学 沖縄 309 1.51 4.3
美里工 沖縄 312 1.08 91.2
鎮西 熊本 238 2.47 147.2
神村学園 鹿児島 337 2.71 73.3
創成館 長崎 318 0.62 96.8
小山台(21世紀枠) 東京 310 2.07 150.7
海南(21世紀枠) 和歌山 324 2.43 142.3
大島(21世紀枠) 鹿児島 333 2.21 130.9

 

※▲をクリックすると順番が変わります。

 

数字は地方大会のものです。
相手関係や大会のレベルの差がありますので
単純に比較出来るものではありませんが、参考にはなるかと。
(本塁打数や二塁打数などは試合数が異なるので省略しました)

 

予想は二人以上の好投手がいるチームをベースにしました。
やはりどんなに好投手でも甲子園を一人で投げ抜くのは厳しいですからねー。
後はやはり攻撃力も考慮してっと。

 

◎佐野日大(栃木)
○履正社(大阪)
▲沖縄尚学(沖縄)
△美里工(沖縄)
△明徳義塾(高知)

 

佐野日大は、プロ注目のMAX145km左腕の田嶋と右の稲葉が強力。
履正社は、MAX147km長身右腕の永谷と溝田の2枚看板。打率はトップ!
沖縄尚学の山城は県大会無失点。MAX142km。控えの久保も好投手。
大穴の美里工は、伊波と長嶺のコンビ。密かに防御率3位
明徳義塾はMAX145kmのエース岸。総合力では最上位。

 

穴狙いなら履正社。大穴なら美里工。

 

さてどーなるかなー!

 

(結果・・・龍谷大平安が優勝。履正社が準優勝でした)

 

ちなみに、高校野球にお金を賭けることは出来ないけど、
プロ野球や大リーグ、サッカーは合法的にベットすることが出来るぞ。
ヤンキースのワールドシリーズ優勝とか、
ドバイワールドカップとか、
サッカーワールドカップの日本vsコートジボアールにベット中(笑)

 

ウィリアムヒルベット20130313
こちらで詳しく解説してます。良かったら見てね。

私の別ブログ(競馬ブログ)

    一緒に読みたい関連記事

    コメントはご自由にどうぞ!

    ご意見、共感、反論、厳しいツッコミ・・・なんでも構いません。出来る限り返信も致します(都合により返信出来ない場合もあります。誹謗中傷の類はご遠慮下さいませ)。また、初回のコメントは管理人の承認が必要となりますので(スパム対策です)、反映されるまで少々時間が掛かります!ご注意下さいませ~。

    コメントを残す