パチンコ税に賛成?反対?反対する人は在日朝鮮系?

 

パチンコ税は果たして導入されるのでしょうか?

 

ってか・・・今まで税金掛かってなかったの?

 

こんにちは!浅次郎です。

 

安倍政権の今年の成長戦略の要に
「法人税減税」というのがありますよ。
まあ、この是非については複雑な話になるので置いときまして、

 

今問題となっているのは

 

「代わりとなる財源は?」

 

という話。法人税を減らせば税収が表面上ガタ落ちするわけ。
(外国からの投資がしやすくなり、企業の業績も上がるから税収は上がるって話もありますけど)

 

んで、その代わりの財源を探しているわけですが、

 

パチンコ課税3

 

「パチンコ税」

 

という案が浮上しているのですよ。
「パチンコ税」創立浮上、1%で財源2000億円

 

パチンコ課税2

 

さて、この案、

あなたは賛成ですか?それとも反対ですか?

 

おそらく、パチンコ関連のお仕事をしてる方や、
マスコミ関連の方以外は、

 

「大賛成!」

 

と思うのではないでしょうか。

 

何でもパチンコ業界ってのは20兆円市場であり、
たったの1%で財源2000億円ですよ。
この財政難の中、老後が心配な中・・・まだ手付かずの業界があったんですね。

 

パチンコ課税

 

って言うかですよ。

 

今までパチンコに課税されて来なかったのが、
何とも不思議発見じゃないですか?

 

不思議発見

 

 

何故なら競馬や競輪などの公営ギャンブルや、
宝くじやTOTOなどの宝くじは・・・

 

膨大な金額が国庫に収まるのですから。

 

賭博が税金取られるってのは当然の話で、
だから日本のギャンブルは「公営」なのです。

 

もちろん、今審議されている「カジノ法案」も施行されれば
これは日本初の「民営」ギャンブルとなりますが、
当然のようにたっぷりと税金を取られることでしょう。

 

では何故、

 

パチンコ業界だけが優遇されてるのでしょう?

 

そもそも、パチンコは「賭博」と認められてないのですよ。
カテゴリーとしては「遊戯」なわけです。ゲームセンターと一緒???
だから、直接お金を換金出来ないわけで、
パチンコ屋で景品を貰い、
それを店舗の外の景品交換所で現金と交換するわけです。

 

むう。明らかにオカシイ・・・。

 

パチンコ課税4

 

・・・

 

ここで、私の話になりますが、

 

私も若かりし頃、パチンコ・パチスロにハマった口です。

 

お金がない学生の頃は、モンローやぶんぶん丸、たぬ吉くんなどのハネモノ。
それからパチスロ全般。MUSASHIとかベンハーとかスープラとかよく打ちましたよ。
特にアステカとか花火は相当やった覚えがありますよ。

 

アステカ好きだった

 

パチスロに規制が入った後、面白くなくなって一度ヤメたのですが、

 

北斗の登場でパチスロ熱が再燃。

 

「北斗の拳」「蒼天の拳」は相当やりましたよ。

 

天に帰る時が来たのだラオウ

 

 

え?

 

パチンコで勝ってるのかって?

 

わはは。

 

馬鹿おっしゃい(笑)。

 

考えたくない位負けてますよ。

 

ただ、私の場合、
自分の分を越えた金額をつぎ込むことはありませんでしたので、
借金したりすることはありませんでしたよ。

 

あ、

パチンコで勝てるかどうか?

 

という議論はココではしません。
まあ・・・お店の人件費、設備費、光熱費、広告費、その他経費、儲け・・・
全てがパチンカーやスロッターの財布から出ているのは間違いないです(笑)。
極々一部の勝ち組は確かにいますが、1%未満だと思われます。

 

全くパチンコをしない方に取っては、

 

「負けるのが分かってるのに、なんでパチンコやるの?」

 

と思うことでしょう。ハッキリ言って謎だと思います。
面白いインタビューがありました→パチンコやる人ってバカなんですか?

 

しかし、私にはよーく分かります。

 

パチンコは麻薬と一緒なのです。

 

一度ハマるとなかなか抜け出せないのです。
今日負けても明日勝つ!と思い込んでしまうのです。
借金してでもパチンコ屋に行ってしまうのです。
車に子供を置き忘れてまで、パチンコを打ってしまうのです。

 

大当たりが来る度に、脳内麻薬がドパァ!と分泌されるのです。
ケンシロウが立ち上がる度に、「キタァァァァァ!」と思うのです。
トキが現れて剛掌波を避けようもんなら頭の中はスパークするのですよ。

 

剛掌波避けるトキ

 

この快感を得る為であれば、人は何でもするようになるのです。
ウソもつくし、仕事もサボるし、朝から晩まで打ってても苦にならんのです。

 

ギャンブル依存症

 

と言うのは生易しいもんじゃないのです。

 

しかもパチンコは、他のギャンブルと違って、
毎日気軽にいつでもどこでも出来るから毎日毎日依存症なのです。
競馬や競輪は毎日出来ませんからね。

 

そういえば、今審議されてる「カジノ法案」に
「ギャンブル依存症が増える」と言って反対してる議員が沢山いますよ。

 

笑止千万。

 

本気でそう思ってるのなら、まずパチンコに反対しなさいよ。
現実にギャンブル依存症を増やし続けているんですから。
(パチンコは私達の生活圏の中にあるから危険なのです)
政治家やマスコミが触れないダークなパチンコ業界

 

もちろん私もどっぷり浸かってましたよ。
予備校終わったらパチンコ。土日は開店狙いのモーニング。
社会人になってからは、仕事が終わったら速攻パチンコ屋です。

 

土日も、奥さんにウソを付いてはスキを見てパチンコ屋に行く始末。
お金が無くなったらコンビニで貯金を下ろしてましたよ。

 

そんな私が

 

パチンコをすっぱりヤメた理由は・・・?

 

それは、

 

パチンコ業界の9割が、

在日韓国、朝鮮系。

 

その利益は北朝鮮や韓国に送金されている。

 

という事実を知ったからです。

 

マルハン創業者は在日韓国人韓昌祐

 

特に、私が通っていた近所のマルハンは・・・
日本を恨むって意味だったのです。

 

ちなみに、アコムやアイフルなどの消費者金融も在日韓国、朝鮮系。
こんなに多いの!在日韓国、朝鮮系企業リスト

 

パチンコで負ける

消費者金融で借りる

パチンコで取り返そうとする。

また負ける。

また消費者金融で借りる

地獄絵図

 

この無限ループにハマった日本人がどれだけいることでしょう。
(私の知人にも居ます。数百万円の借金を抱えてました)

 

さらに言えば、TBSやフジテレビなども朝鮮系の息が掛かってますよ。
朝日系列なんてのは名前そのもの。朝って字が入ってますよ。

 

テレビでパチンコのCMを見ない日はないでしょう?
地方局の深夜枠なんてCMになる度にパチンコですよ。

 

マルハンCM和田アキ子も在日

ってことは和田アキ子も。。。

 

これ、もちろんパチンコの営業広告の意味も無きにしもあらずなのですが、
パチンコのCM見て・・・

 

パチンコ行こう!ってなります?

 

普通の人はならんでしょう?
行く人は行くし、行かん人は行かんのですよ。
ってことは広告の意味ってのはあんまりないのですよ。

 

じゃあ、なんであんなに大量に広告を打つかというと、

 

「口封じ」

 

なのだそうです。
テレビでパチンコ批判をさせないための布石なのです。
その証拠に、

 

これだけパチンコ依存症の人が増え、
被害者が増えてるにも関わらず、
テレビでパチンコ批判など聞いたことないですよ。
パチンコ番組は沢山ありますけどね。

 

さらに、2006年韓国にてパチンコが禁止されたのですが、
そのことを報道したマスコミがありましたか?

 

一切報道されなかったのです。

 

私も全然知りませんでしたよ。

 

何故か?

 

パチンコ業界は、マスコミにとって
大事な大事なスポンサーだからです。

 

なるほどー!

 

そりゃ、パチンコ批判なんて出来んわなー(笑)。

 

・・・

 

え?

 

なんで韓国は「パチンコ禁止」にしたのかって?

 

簡単に説明しましょう。

 

実は韓国のパチンコの歴史は浅くてですね。
2000年位から許可制で始まったのだそうです。
日本から中古のパチンコ台を輸入してやってたそうですよ。

 

韓国パチンコ屋

 

んで、わずか6年の間に15,000店舗になったらしいです。
(日本は12000店舗。日本より多いやんか!)
(店舗は上記みたいに個人経営の小さいお店が多かったらしい)

 

韓国人もスキなんですね~(笑)。

 

爆発的に店舗が増え、
日本以上に依存症が問題になったそうですが、

 

こうなるとやっぱり悪いことを考える人がいるわけでして、
時の大統領の甥が利権に絡んで悪いことをしたんだそうな。

 

これをマスコミが一斉にバッシング

 

韓国のパチンコの歴史はまだ浅いわけでして、
マスコミにはまだパチンコマネーが流れてなかったわけですよ。

 

だから日本と違ってバッシングが出来たわけです。

 

んで、韓国のマスコミは良くも悪くも凄まじい影響力があるわけでして、

 

マスコミに責めに責られた時の大統領が
パチンコ自体を禁止しちゃったわけ。

 

しかし・・・このおかげでパチンコ依存症問題が解決し、
個人消費がドーンと増えたらしいですよ。
(パチンコに使うお金が消費に向かったらしい)

 

・・・

 

まとめると、

 

日本のパチンコ業界ってのは、

 

韓国、北朝鮮の資金源であり、
日本からお金を巻き上げる大集金システム。

 

(しかも自分の国では禁止にしてる)

 

パチンコのカネは朝鮮半島に

 

ガーン!

 

そ、そうだったのか・・・

 

私のお金も・・・
あなたのお金も・・・

 

合法的に巻き上げられた挙句、
日本の為に使われることなく、
朝鮮半島に渡っていたわけです。

 

北朝鮮のミサイル開発はこのパチンコマネーによって行われた!
っていうウソかホントか分からん噂があるくらいですよ。

 

そして、今やこのパチンコ業界は日本の政治中枢まで入り込んでいます。

 

業界の顧問になってる政治家
業界に天下りしている警察関係者・官僚がめちゃくちゃ沢山いるのです。
パチンコ議員リスト。大物政治家も沢山いますね。てか党首も)

 

だからパチンコだけは「賭博罪の例外」なのであり、
法律の網をくぐり抜けるような換金システムが特別に認められてるのです。

 

で、

 

冒頭に返ります。

 

パチンコ税は果たして導入されるのか?

 

そもそもパチンコを賭博と認めずに営業を許可してるコト自体が違法なのであり、
現在のパチンコは明確に違法なのでありますから、

 

許認可制にして、
たっぷりと税金を取るべきでありましょう。

 

10%取れば2兆円ですよ。

 

いやいや、娯楽や嗜好品には莫大な税金が掛けられて当然。
50%くらい取ったればいいのですよ。
そうすれば10兆円です(ワハハ)。

 

国の歳入が40数兆円なわけですから、
こんだけ歳入が増えれば国の財政もだいぶん楽になりますよ。

 

しかし・・・

 

パチンコ税とセットになっている・・・
「パチンコ合法化」という問題があるのです。

 

これまた複雑な利権が絡んで来るみたいですが・・・

 

パチンコ換金合法化議連

 

政権の中軸の二人が「パチンコ換金合法化議連」の最高顧問。

 

そもそも、
「パチンコ税」はパチンコ業界から言い出した!という話もありまして、
パチンコが合法化されれば「グレー」だったのが「シロ」になるわけで、
また株式の上場なども行なえるわけで、
パチンコ業界にとっても莫大なメリットがあり、
税率によっては多少税金を払ってでもリターンが大きいと考えてるのかもしれません。

 

※課税方法について無知だったのですが、
パチンコ税は「換金時に徴税する」とありますね。
これはパチンコ業界が負担するのでしょうか?
それとも遊技者が負担するのでしょうか?
遊技者が負担するのであれば「勝ち分が減る」ということでしょうか?

 

だとしたら
パチンコ業界の腹は一円も痛まないじゃないか!
(この点ハッキリさせて欲しい)

 

また換金のための公益法人を作るという話もあるそうです。
うわ、また利権でグチャグチャになりそうですなー。

 

さて、どうなるんですかねー。
いずれにせよパチンコ税には賛成ですが、
パチンコ合法化はよろしくないです。

 

・・・

 

ってかさ、

 

日本も韓国みたいに、

 

パチンコを法律で禁止にしちゃえばいいんじゃね?

 

パチンコ違法化、大幅課税

 

そもそも違法なんだし、
日本には他に公営ギャンブルだってありますし、
パチンコが無くなって困る人はいないでしょう
(関連企業と関連する人達と利権団体以外は)。

 

韓国では禁止にしたら消費が伸びたっていいますし、
税金払ってないパチンコ屋も多いそうですし、
多分いいことばっかりですよ。

 

大体、このパチンコ屋の数は異常ですよ。
私の家の近くにもでっかいパチンコ屋が4~5軒ありますよ。

 

パチンコは身近にあるから危険なのです。
いつでも行けるから危険なのです。
そして、99%勝てません。

 

そしてパチンコ依存症になる人の殆どは、若者、主婦、老人といった社会的弱者です。
お金がない人や時間がある人ほどハマってしまうのです。

 

この稿を読んで、

 

一人でもパチンコから脱却してくれれば幸いです。

 

・・・

 

パチンコ税。

 

あなたは賛成ですか?それとも反対ですか?

 

私は賛成です。

 

良かったら拡散お願いします。

    一緒に読みたい関連記事

    コメントはご自由にどうぞ!

    ご意見、共感、反論、厳しいツッコミ・・・なんでも構いません。出来る限り返信も致します(都合により返信出来ない場合もあります。誹謗中傷の類はご遠慮下さいませ)。また、初回のコメントは管理人の承認が必要となりますので(スパム対策です)、反映されるまで少々時間が掛かります!ご注意下さいませ~。

    3件のコメント

    • 田中

      だいたい読ませて頂きました。
      まず、わたくしはパチンコ税に反対ですが、在日朝鮮系ではありません。
      マスコミ、パチンコ業界の者でもありません。

      失礼なコメントになってしまったら申し訳ないのですが、
      根本的に騙されています。気づいていないと言ったほうが適切かもしれません。

      パチンコ税を言い出したのはパチンコ業界団体です。よく調べて下さい。
      業界が反省して心を入れ替えて、税金納める気になったのでしょうか?

      パチンコを麻薬とおっしゃっていますが、税金を課せばその性質がなくなるのですか?
      パチンコを反対という意見のようですが、合法化にしてさらに公営にすればパチンコ賛成なんですか?

      パチンコけしからんと言いつつ、結局は、他の人がギャンブル依存症になろうがお構いなしという潜在意識を持った人が多いんだと思いますよ。

      本当に、パチンコは良くないと考えるのなら、パチンコ税がパチンコ衰退に結びつくという固定観念と先入観を捨てて、パチンコ合法化が必要なパチンコ税に賛成しては駄目という事です。

      もう少しお考え頂ければ、分かっていただけると思います。

    • 田中さん

      コメント有難うございます。管理人の浅次郎です。
      パチンコ税はパチンコ業界の方から言い出したんですねー。勉強になりました。なるほど、ちょっと勘違いしてましたが、パチンコ税とはパチンコ業界の利益に課す税金なのではなく、パチンコの換金に課す税金なんですね。つまりパチンコ業界の懐が痛む話じゃないってことですかー。それから合法化によるメリットが官民ともにあるみたいですね。もう一度色々と考えてみます。

      それから、私はパチンコそのものに対しては反対の立場を取りますが(朝鮮系の収入源であること、他のギャンブルに比べ劣悪な依存症になること)、賭博行為自体を悪だとは思っていません。そして賭場には相応の税金が課せられるべきだと思っています。つまり、一番いいのはパチンコの撲滅だと考えてます。しかし現実的には難しい。そう考えると、パチンコ税には賛成ですが、パチンコの合法化には反対となりますね・・・。パチンコは認可制にして厳しく管理し、パチンコ税はパチンコ業界の利益に課すようにすればいいのでは。うーん。

      • 田中

        管理人様、紳士的なご返信を頂きましてありがとうございます。
        わたくしもパチンコ税導入賛成という以外は管理人様とほぼ同意見です。

        ご参考にパチンコとは似て非なるものに、公営競技があります。
        公営競技には税ではなく国庫納付金という制度があります。国が許可した競技ですので、税として徴税する必要がなく、初めからその利益がそのまま公共の役に立つわけです。

        パチンコは確かに現状は害が大きいものと言う意見に賛成です。
        そして、中には国民総数からすれば僅かですが、パチンコを純粋に娯楽として楽しみたいという庶民もいると思います。パチンコで当たったことがささやかな楽しみだという気持ちも管理人様は分かるのではないかと思います。またパチンコ産業に従事して生計を立てている労働者や技術者も多数いるはずです。
        私も現状のパチンコ存続には反対ですが、反対する側の人間でも、そういったことは少しは考えるべきだと思っています。
        その上で、もし今の好ましくないパチンコ経営者や諸団体から利権を没収し、パチンコを公営遊戯として生まれ変わらせることが可能であれば、未来のパチンコには私は異議を言わないかもしれません。パチンコの性質がまったく変わるならです。真面目にパチンコ産業で従事する人達も公共施設の従事者という印象に変わるかもしれません。

        パチンコがどうなるかの選択肢が存続か廃止だけでなく、それ以外にあるのであれば、パチンコ税の賛成派、反対派どちらにもその選択肢を排除することはできないと思います。またパチンコ税の導入なのか、はたまた、公営の国庫負担金なのかについてもです。
        様々な選択肢を国民で議論できるよう、もっと国会がこの問題を取り上げていくべきなのかなと感じました。

        長くなりましたが、浅次郎さまの、この有意義な記事を拝見できて良かったと思います。

    コメントを残す