手足口病の症状写真。大人にもうつる?登園は?

 

こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。

 

現在、手足口病が爆発的に増えているそうです!
ウチの息子(3歳)も見事に発症。1週間幼稚園休みました。

 

手足口病の症状って?

手足口病は夏風の一種で、主に小さな子供がかかるウイルス性の感染症。
瞬間的に光熱を発し、その後、手や足、口の中に発疹(ぶつぶつ)が大量に出来ます。

手足口病1

 

手足口病2

 

手足口病3

 

 

ワクチンや薬などはなく、かかったら安静にするのみ。
病院に行っても、「手足口病ですね」と言ってかゆみ止めの薬を貰うだけです。

 

この手足口病。

 

飛沫感染するので、

 

幼稚園や学校は休む他ありません。

 

ウチの息子の場合、

 

土曜日に熱が出て、
日曜日にブツブツが出始め、
月曜日に病院で「手足口病と診断」されました。

 

そのまま幼稚園は休み、
ブツブツはドンドンひどくなる一方でした。
特に膝のブツブツはひどかったです。

 

その後、水曜日くらいからブツブツが枯れ始め、
木曜日には「治ってる」のがわかり、
金曜日には「来週から幼稚園に行って良し」と言われました。

 

土曜日にはカサブタが剥がれ始め、
日曜日にはカサブタの下からピンクの肌が現れました。

 

治るのにだいたい1週間とちょっとでした。
ただ、治っても見た目が・・・カサブタだらけですし汚いので・・・
出来ればキレイになってから登園させたいです。

 

良かったのは、息子が至って元気なこと(笑)。
苦しんだり、痒がったりというのはあまりなく、口に出来た口内炎が痛かったようです。

※稀に急性髄膜炎による急性脳炎を引き起こす場合があります。
死に至るケースもあるので・・・特に頭痛を併発してる場合は気をつけましょう。

 

手足口病の予防は?

こまめに手洗い・うがいをする他ありません。
また感染源となるようなタオルやコップ等は必ず別々にするようにすることが大事です。
(特に何でも口に入れる癖のある子供は気をつけましょう)

「治った!」と思った頃に感染するケースもあります(3~5日の潜伏期間あり)。
幼稚園への登園はお医者さんの許可をもらってからにしましょう。

 

手足口病は大人にも感染する?

手足口病に感染するのは90%以上が5歳以下の子供です。
今回、3歳の息子が発症しましたが、7歳の娘や両親にはうつりませんでした。

しかし、最近では大人に感染するケースも増加していて、
大人にうつってしまった場合は症状が重くなることが多い傾向にあります。

大人の場合は、体力や抵抗力の低下が問題ですので・・・
病気や怪我等で体力が落ちている時、産前産後等は気をつけた方がいいでしょう。

    一緒に読みたい関連記事

    コメントはご自由にどうぞ!

    ご意見、共感、反論、厳しいツッコミ・・・なんでも構いません。出来る限り返信も致します(都合により返信出来ない場合もあります。誹謗中傷の類はご遠慮下さいませ)。また、初回のコメントは管理人の承認が必要となりますので(スパム対策です)、反映されるまで少々時間が掛かります!ご注意下さいませ~。

    コメントを残す