年末ジャンボ宝くじは一等7億円!当選確率は?

 

こんにちは!管理人の浅次郎です。

今年の年末ジャンボは一等前後賞あわせて7億円。

 

宝くじ7億円

 

テレビでもガンガンCMしてますし、
宝くじ売り場には長蛇の列です。

 

宝くじ7億円行列

 

7億円!

 

買わなきゃ当たらんしね!

 

とりあえず10枚だけ買っておこうか。

 

100枚買っとけば当たるかも!

 

・・・なんて考えちゃう人があまりにも多いのですが、

 

はっきり言いましょう。宝くじを買う人は、

 

アホ! 詐欺被害者!

 

宝くじ7億円詐欺

 

それも自分から詐欺師にお金を渡すオメデタイ被害者です。
(以後宝くじ被害にあって欲しくないので敢えて厳しい言い方をします)

 

宝くじを買う行為は、
お金をドブに捨てるのと限りなく同じ行為なのですよ。

 

なぜなら、

 

絶対当たらないから!

 

もとい、「絶対」ではありませんね。

 

一等が当たる確率は1/1000万。
この確率を「もしかして」と思わせるところが「詐欺」なのです。

 

宝くじ年末ジャンボ2013当選金

 

はい、一等は60本!

 

すげえ!60人も億万長者が!

 

という話なのですが、1ユニットで考えてみましょう。
一等当選が出るのは1ユニットに一人。つまり全体で60ユニット。

 

で、1ユニットは1000万枚

 

つまり、当たる確率は1/1000万。

 

この確率は「もしかして」なんて考えが差し挟む余地はありません。
簡単に言うと、宝くじを1000万枚つまり30億円分買ってやっと当たる確率です。

 

30億円分買って、当たりは一枚ですよ。わはは。

 

違う言い方をすると、サイコロで同じ目を9回連続で出す確率。
もっと違う言い方をするとルーレットで赤が23~24回連続で出る確率です。

 

全然当たらんやんけ!と腹立つパチンコの大当たり確率は約1/250~300です。
座って一発目で大当たりを引いたことが過去に一回だけありますが、
これを3回連続出来れば・・・という確率ですね。

 

宝くじ7億円パチンコ

パチンコの大当たり確率でさえ1/250~300・・・。

 

 

1/1000万・・・天文学的数字です。

数学的に言うと、こういうのは確率ゼロと言います。

 

ちなみに、100万円の当選確率は300/1000万。・・・約1/30000。
これならちょっとは当たりそうじゃない?と言われるかもしれませんが、
あなたが住んでる町の中でわずかに一人・・・といった確率です。
そもそも100万円当たっても人生は変わりません。

 

 

言い換えれば、

宝くじは、何も知らない無知な市民からお金を吸い取る

国のお金強奪装置。
多くの人は、消費税には反対するくせに宝くじには反対しません。

 

しかし、宝くじは、
国が一般市民からお金を巻き上げるという意味で税金と全く同じです。

 

これが民間なら何も言いませんよ。
(民間では出来ませんが)

詐欺紛いの悪徳商法だろうとなんだろうと、
買うヤツがアホなんであり自己責任でお金を使えばOK。

 

しかし、国がこんなヤクザ紛いの悪徳詐欺商法をやっちゃいかんでしょう。

 

宝くじ販売の54%は大蔵省や地方自治体や公益法人に行くのです。
宝くじの払戻金はわずか46%!しかないのです。

 

宝くじ収益金の使い道

宝くじの収益金の使い道

 

さらに、この「印刷経費、売りさばき手数料」の1165億円。
まさか、あんなペラペラの紙の印刷代なわけありませんから、
広告費やみずほ銀行の取り分や○×△なのでしょうが・・・
それにしても1165億円って!!!

 

社会貢献広報費102億円ってのも謎ですね。

 

都道府県の使い道に関しては、
まあ宝くじ公式サイトを見るともっともな事が書いてありますが、
実際に何にいくら使われてるかはよくわかりませんし、
地方自治体それぞれに宝くじ系の公益法人があって、
それぞれに天下りした役人がいて、
それぞれが高ーーい給料と高ーーい退職金を貰ってるわけですよ。

 

そもそも、収益金充当事業ってのは税金でやるべきで
どうしてもやらねばならん事業がどれだけあるのか・・・
はたまたその金額は妥当なのか?扱う業者は正当なものなのか?
中身を見れば見るほど怪しい限りです。

 

ああ。あほらし。

 

本来なら、そんな利権構造は取っ払って、
多少の必要経費や利益を差し引いて80~90%を当選金にするべきでしょう。

 

そして、7億円とか煽るんじゃなくて、もっと現実的な当選金を沢山出るようにする。
1等100万円でいいじゃん。2等30万円とかね。

 

これなら買ってもいいかなと思います。

 

それから、宝くじの収益は

 

・人道支援に使う
・被災者支援に使う
・生活保護に使う
・障害者支援に使う

 

とか決めたらどうですかね?

 

宝くじを買うくらいなら他のギャンブルをやった方がいい!
なんてことはココじゃいいませんが、

 

宝くじを買うくらいなら、

 

彼女に花で買ってあげましょう。
ケーキでも買って帰りましょう。
家族で美味しい食事にでも行きましょう。

こっちの方がよっぽど日本経済の為になります。

 

お金が欲しいなら、

お金を稼ぐ為の勉強をしましょう。
スキルアップのタメの努力をしましょう。
本や教材を買って知識を増やしましょう。

ネットでのお金稼ぎに興味ある方はメルマガに登録してね。

 

宝くじを買って「当たらないかな~」と夢見るのは、

「白馬の王子様が迎えに来ないかな~」と考える子供と一緒。

 

夢は見るものではありません。

死に物狂いで努力して叶えるものです。

 

なぜ俺はあんな無駄な時間を・・・

 

 

断言します。

 

宝くじは、

絶対当たらないので買ったらダメです。

 

仮に、仮に当たったとしても悲惨な人生が待ってるだけです。

宝くじ高額当選者の悲惨なその後の人生

 

と、言いつつ・・・私もサラリーマン時代は買ってましたけどね(笑)。

つくづく、アホでした。

 

 

なるほど!と思った方はシェアお願いします!

    一緒に読みたい関連記事

    コメントはご自由にどうぞ!

    ご意見、共感、反論、厳しいツッコミ・・・なんでも構いません。出来る限り返信も致します(都合により返信出来ない場合もあります。誹謗中傷の類はご遠慮下さいませ)。また、初回のコメントは管理人の承認が必要となりますので(スパム対策です)、反映されるまで少々時間が掛かります!ご注意下さいませ~。

    コメントを残す