漢方薬って効く?胃痛で六君子湯を試してみた。

【漢方薬を試してみる】胃痛で病院に行き、薬を貰って飲むも全然効かず・・・病院を変えて違う薬を試すも全く効かず・・・もちろん市販の薬も全く効かず。2ヶ月経ってから試したのが「漢方薬の六君子湯」。この六君子湯が効いたのかどうかは判断出来ませんが、その後すっかり胃痛が治ったのです・・・。漢方薬って凄い?

 

「漢方薬って効くのかな?」

 

世の中、

病院で貰う薬じゃ全然治らなかったり、

効くけど副作用が強かったりして困ることって多いですよね。

(今の時期だと花粉症とか特にね)

 

浅次郎(43)の場合、

病気やアレルギーとはほとんど縁がないのですが、

 

約3ヶ月ほど前、

急に「胃痛」が発生したんですよ。

 



 

十代の頃に「十二指腸潰瘍」になってことがあるんですが、

 

それ以来の胃痛。

 

と言っても激痛で我慢できない、夜も眠れないってほどではなく、

「重度の胃もたれ」といった感じ。

 

分かる人には分かると思いますが、

胃の部分に衣服が常にぺったり張り付いている感じ・・・

ジクジクする感じで起きてる間ずっと不快感が続くのです。

 



 

これが約1ヶ月続いたので病院に行ったのですよ。

 

「体重減ってない?食欲は?」

「家族でガンになった人は?」

「ピロリ菌の検査はしたことある?」

 

なんてことを聞かれてね。

 

全部NOだったわけですが、

 

「ガンとか大きい病気じゃなさそうですね。痛み具合からして潰瘍でもないでしょう。ま、胃酸過多による軽い胃炎じゃないかなー」

 

てな感じで(実際はハッキリしたことは一切言わない)、

胃酸を抑える飲み薬(ランソプラゾールOD錠15mg)を貰っておしまい。

 

ま、私もね、最初は、

 

「病院で貰った薬飲めば治るでしょ!」

 

と思ってたのですが、

 

2週間薬を飲んでも何も症状変わらず・・・。

 

「こ、こりゃおかしいかも?」

 

ということで再度病院に行って、

 

胃カメラ検査。

 



 

まさにこんな感じ。

 

昔、口から胃カメラ飲んだ時は苦しくて死ぬ思いでしたが、

今は鼻から入れられるんで楽でしたねー。

 

で、

 

私もリアルタイムで自分の胃の中を見たのですが、

 

結果は、

 

「うん。キレイな胃だね。十二指腸も問題ないよ」

 

ってわけで、

何も異常なし

 

ええ?マジっすか?

 

腫瘍や潰瘍や炎症どころか何も異常がなく・・・

じゃあこの胃痛の正体はなんなんだ???

 

今回も薬(ファモチジンD錠10mg)を貰っておしまい。

 

しかし・・・

この薬も全く全然ちっとも効かなかったのです。

 

ぬうう。

 

異常はない。

 

でも胃は痛い。

 

薬は効かない。

 

でも胃は痛い。

 

どうしたらええんじゃ?

 

放っとけば治るのか?

 

いや、もう2ヶ月経っとるし・・・

 

ジクジク痛いのはイヤだし・・・

 

何とかならんのか?

 

というわけで、

 

目をつけたのが、

 

漢方薬。

 



 

リアルの漢方薬局に行くのは面倒だし、時間もないしで、

 

ネットの漢方薬局で注文したのです。

藤田薬局オンラインストア

 

もちろん私は漢方薬の知識ゼロ(笑)。

 

何が効くのかサッパリ分かりません。

 

なので、

 

まずはこの藤田薬局オンラインストアの

お問い合わせで自分の症状を説明。

すると薬剤師の柳田さんという方から返信があり、

 

「それでしたら六君子湯という漢方を試してはどうでしょうか?」

 

ということでしたので、

 

早速、お試しで3日間分購入。

 

※六君子湯の成分・・・ニンジン4.0g、ビャクジュツ4.0g、ブクリョウ4.0g、ハンゲ4.0g、チンピ2.0g、タイソウ2.0g、カンゾウ1.0g、ショウキョウ0.5g

※六君子湯の効果・・・胃炎、胃腸虚弱、胃下垂、消化不良、食欲不振、胃痛、嘔吐

 



2~3日後、こんな感じで届きました。

 

結構なお値段するんですが(1日分で600円くらい。送料は800円・・・高っ!)、

 

もし治るのであれば安いもんですからね。

 

んで、

 

漢方薬ってどうやって飲むのかというと、

 

煎じて飲むんですよ。

 

 

この動画の通りにやって煎じました。

 

味は・・・

もちろん美味しくはないです(笑)。

 

なんというか、乾いた薬草?の味ですね。

 

でも、鼻を摘まないと飲めないほど不味いわけではなく、

一気にゴクンと飲んで終わり。

 

で、

 

3日間、この漢方薬「六君子湯」を飲んだわけです。

 

たった3日間ですよ。

 

そしたらね。

 

2ヶ月続いた胃痛が・・・

 

煙のように消えてしまったのです。

 

2ヶ月消えなかった胃痛が治っちゃったのですよ。

 

自分でもびっくり。

 

漢方薬すっげえ!

 

ってわけで、

 

胃痛に限らず・・・

 

花粉症頭痛

不眠更年期障害

喘息うつなど・・・

 

普通の病院の薬じゃ

治らない、効かない・・・

飲んでる間しか効かない・・・

副作用がきつい・・・

 

って時は、

是非一度、漢方薬をお試しあれ。

 

漢方薬の一番いいところは、

根本から治すことが出来る!

ってこと。

 

病院で貰う薬はそのほとんどが対処療法だから、

症状が出る限りずっと飲まないといけないよね。

(それでも効くとは限らない)

 

でも漢方薬は「体質改善」が目的だから、

治ってしまえば薬を飲む必要がなくなるのです。

 

もちろん、個人差があるからね。

 

効くかどうかは分かりませんが、

効いたら儲けもんですから。

 

今度は花粉症の漢方薬を試してみたいと思いまっす(嫁さんに)!

 

 

浅次郎が利用した漢方薬局のオンラインストアはこちら。

藤田薬局オンラインストア

 

 

タメになった!友達にも読ませたい!って方は、
facebook、twitter、ブログ等なんでもいいのでシェアお願います!
下記コメントも大歓迎ですー。

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    コメントはご自由にどうぞ!

    ご意見、共感、反論、厳しいツッコミ・・・なんでも構いません。出来る限り返信も致します(都合により返信出来ない場合もあります。誹謗中傷の類はご遠慮下さいませ)。また、初回のコメントは管理人の承認が必要となりますので(スパム対策です)、反映されるまで少々時間が掛かります!ご注意下さいませ~。

    2件のコメント

    • 岡本直樹

      私も30歳後半からちょっと食べ過ぎたら
      てきめんに胃もたれするようになりました。ひどい時には激痛、発熱の症状が出ます。
      食べ過ぎたなと思ったら、早めに漢方薬を飲むのは
      効果的ですよ。
      お大事にしてください。
      お互い、もう、ポテチ一袋は無理ですね。

      • 有難うございまっす!岡本さんも漢方薬使いでしたか!
        市販の胃薬も病院で処方した薬も全然効かなかったんですけどね。
        漢方薬恐るべしです!

    コメントを残す