中国期限切れ肉をマクドナルド、ファミマへ。上海福喜食品の肉にカビ?

 

マクドナルド、ファミマの肉は大丈夫?
他の日本企業は?
中国からの輸入食品は危険?

 

こんにちは。ブログ管理人の浅次郎です。

 

先日、中国のマクドナルド、ケンタッキーフライドチキン、ピザハットなどで、
大量の変質した食肉加工品が供給されていた問題がニュースになりました。

 

上海福喜食品期限切れ肉

「食べても死にはしない」カビだらけの肉をファストフード店に。

 

「上海福喜食品」という中国の会社が、

 

期限7ヶ月が過ぎたカビの生えた肉を大量に使用し、
保存期限シールを貼り替えるなどの偽装工作をしていたそうな。
上海の衛星テレビ局が約2か月に及ぶ潜入取材を経て報道し、発覚。

 

 

むちゃくちゃやん!

 

中国現地でも大問題に発展、刑事責任追及―各地で一斉調査となってる模様。

 

そんで、米マクドナルドのCEOも
上海福喜食品を巡る食品安全問題についてに「欺かれた」と言ってるそうですが、

 

そんなん人のせいにしたらあかんがな。
あんたらのチェックが甘かったのも原因の一つだし、
人のせいにする前に消費者に謝罪するべきでしょうよ。

 

そんで、日本でも?

 

マクドナルドでも期限切れ肉?

上海から期限切れ肉?マックとファミマ販売停止

 

日本のマクドナルド、ファミリーマートでも
「上海福喜食品」から輸入していたのです。

 

具体的には、チキンマックナゲットの約2割に、
ファミマの「ガーリックナゲット」「ポップコーンチキン」に
この「上海福喜食品」の肉が使われていたらしいです。

 

早速、マクドナルドは

「上海福喜食品有限公司」に関する報道につきましてという寄稿をしてますよ。

 

なんだか殊勝なことを言ってますが、

 

「安い中国産の肉を使ってボロ儲けしてました。
調査はしますが、騒ぎが収まったら中国産の肉を使いますゴメンネ」

 

ってことでしょう。他のサプライヤーがどこなのかも明記してませんし、
今後危険な中国産は使いません!的なことも書いてありません。
(違う中国の会社やタイの会社から輸入するようです)

 

「大変厳しい管理基準」とか聞いて呆れますよ。
まずは、チキンナゲット全てを販売中止にして
原因究明を行うのが先じゃないですか?

 

安全が確保されてから、再販売をするべきでしょう。
(そうしないってことは売上減らしたくないのでしょうね)

 

ファミリーマートの中山社長も陳謝してますが・・・
ファミマ中山社長陳謝
「私どもは信頼関係を裏切られた。国内ではお客様の信頼を裏切った」

 

罪を認めて、該当商品を即刻販売停止にしている分、
マクドナルドより好感が持てますよ。

 

もちろん、今回の事件については
中国の企業「上海福喜食品」が元凶なのですが、

 

もっと根本的な問題があると思うのです。

 

それは

 

「食べても死にはしない」

 

という中国人の考え方であります。
もうね。私達日本人とは根本的に考え方が違うのです。

 

いや、自分で食べる分ならいいですよ。
自己責任でありますし、食中毒になろうが知ったこっちゃないです。

 

しかし、商品に安全上問題があると知りながら
出荷するなんてことは絶対あってはなりませんし、
ましてや「シールを偽装」するなどもっての他でありましょう。

 

抵抗力が弱い赤ちゃん高齢者が間違って食べたらどうするつもりですか。生死に関わりますよ。

 

また、そもそも論ですが中国の食材は大変危険です。
土壌汚染、水質汚染、大気汚染はもうハンパ無いですからね。

 

今回の件も「期限切れの肉」ということで問題になってますが、
「そもそもこの工場で加工されてる鶏は安全なのか?」
という問題があるのです。

 

このブログをご覧の皆様の中にも、

 

個人レベルで「中国産の食材は避けます」という方は多いでしょう。
危険な中国産食品の見分け方、見抜き方

 

しかし、現実を見れば、

 

マクドナルドやファミマなどの大企業がこうなのです。

 

大企業で販売されてる・・・
安くて美味しい加工食品のほとんどが中国産なのです。

 

弁当
ハンバーガー
ホットドッグ
サンドイッチ
牛丼
カレー
100円寿司
惣菜
冷凍食品
揚げ物

etc・・・

 

なぜなら国産より圧倒的に「安い」からです。
そして加工すれば原産地を明記する必要がないからです。

 

今は、材料が国産の場合、わざわざ「熊本産」とか書いてありますしね(笑)。

 

毒入り餃子事件を発端にして、

 

食の安全

 

が叫ばれ始めて結構経ちますが、まだまだこの有り様。

 

要は、今回のことなど・・・

 

氷山の一角なのです。

 

氷山の一角

 

この「上海福喜食品」だけじゃなく、
多かれ少なかれ中国の食品工場は似たようなもんで、
衛生面は全く信用ならんのではないでしょうか(憶測ですけど)。

 

原料となる野菜や肉の安全面
信用ならんのではないでしょうか(憶測ですけど)。

 

どこまで本当か知りませんが、
中国の富裕層は、中国産の食べ物は口にしないと聞きます。
水道の水も飲めない。川や海には魚がいない。雨には重金属が・・・

 

儲け第一主義の企業は、私達の健康など何も考えてません。
そんな企業には我々消費者が鉄槌を下さんといかんですよ。

 

とは言っても、中国産を完全に避けるのは不可能・・・
何も食べられなくなってしまいます(笑)。

 

とりあえず私、
マクドナルドとファミマに行くのはトイレの時だけにしようと思います。

 

    一緒に読みたい関連記事

    コメントはご自由にどうぞ!

    ご意見、共感、反論、厳しいツッコミ・・・なんでも構いません。出来る限り返信も致します(都合により返信出来ない場合もあります。誹謗中傷の類はご遠慮下さいませ)。また、初回のコメントは管理人の承認が必要となりますので(スパム対策です)、反映されるまで少々時間が掛かります!ご注意下さいませ~。

    コメントを残す