【韓国ニュース】2016年12月30日、地元の市民団体より釜山日本総領事館前に慰安婦像を設置。これは国際法であるウィーン条約に反し、道路交通法に反する違法行為であるが、韓国政府は事実上黙認。これに対し日本政府は前代未聞の厳しい対抗措置を取った。しかし、それで慰安婦像は撤去されるのか?10億円返せ!

 

2015年12月に合意した「慰安婦に関する日韓合意」から1年・・・。

「最終的かつ不可逆的解決」

という言葉が盛り込まれた日韓合意でありましたが、

 

やっぱりか!

 

というのが今回のニュースを受けて出た正直な感想ですよ。

 

この「釜山慰安婦像設置」のニュース

新聞やテレビでも大々的に報じられてますが・・・

 

 

この動画を見ると韓国の本質が分かりますねー。

 



 

一度「道路交通法違反」だとして撤去した慰安婦像を・・・

 



 

凄絶な抗議を受けて、地元の区長が一転「黙認」。

 

つまり「法律」より「市民の声」が優先されたわけです。

 

韓国は「法治国家」ではなく「人治国家」である!

 

と言われてますが、

まさにその通りのことが起きたわけです。

 

法の下に平等。

 

これが民主主義の原点のはずですが。

 

ちなみに、この慰安婦像は

「釜山日本総領事館」の裏門のすぐのところに設置されており、

 



 

これは国際法であるウィーン条約違反でもあります。

※ウィーン条約第22条では「外国公館の品位を傷付けることを防止」するよう求めています。これは当然ですよね。外国公館の品位を傷付けるような設置物を置いていいのであれば、外国公館の回りは設置物だらけになりますよ。

釜山の慰安婦像設置問題 日本の主張に対抗できない韓国

 

で、

 

なんでまた韓国の人(活動家)たちは、

懸命に慰安婦像を設置するのか?

 

といえば、

 



 

補償しろ(金をくれ)!

 

と言ってるわけですよ(でしょ?)。

 

「本気の謝罪しろ」と言ってる人もいますが、

本音は「(もっと)金をくれ」なわけです。

 

いや、ついこないだ(日韓合意に基づいて)、

10億円払いましたから!

 

と日本人は思ってしまいますが、

(ちゃんと元慰安婦の方たちも受け取りました)

 

韓国の活動家からすれば「まだまだぁぁぁ!」という感じなのでしょうか?

 



 

で、今回の釜山慰安婦像設置に対し、

日本政府は過去に例を見ないような対抗措置を取りました。

対抗措置の背景はこれだ 日本政府「反日無罪」許さず

 

 

・駐韓大使と釜山総領事の一時帰国

・日韓通貨交換スワップの協議中断

・日韓ハイレベル経済協議の延期

・釜山市関連行事への参加見合わせ

 

いやー素早い措置でありましたが、

個人的にはもっと厳しい措置を取ってもいいのではないかと思いますよ。

 

なぜなら・・・

 

慰安婦問題なんぞ最初からない!

 

からです。最近のテレビや新聞ではスルーされがちですが、

皆さんもご存知の通り、

慰安婦問題は朝日新聞がでっちあげた

「嘘八百」です。

(すべての慰安婦問題の発端となった「私の戦争犯罪」の著者吉田清治自身もフィクションだと認めています。全てウソから始まったのであり、慰安婦問題など存在しないのです)

 

朝日新聞自身が嘘を認め、

会見で謝罪し、

当時の社長が辞任しましたよね?

 

 

橋下さんの話が分かりやすい。

 

 

この件に関しましては、当ブログでも幾度となく記事にしてます。

 

橋下慰安婦発言に対する驚きのアンケート結果

朝日新聞が慰安婦の嘘を認めた!従軍慰安婦問題の真実

韓国政府の慰安婦発言に驚き!証拠ない=事実なし

慰安婦問題集結?韓国を信用できる?慰安婦像は撤去される?

 

そもそもが嘘!

慰安婦問題なんて存在しない!

(日本軍による強制連行の事実は一切ない)

 

この点、マスコミには、繰り返し正確に報道してほしいのですが、

今更そういうことを報道するマスコミは少ないですね。

 

そして、それは韓国政府自身も分かっているのですが、

韓国政府も「韓国世論」には背けないのでありまして、

 

その上で「日韓合意」による歩み寄りが実現したのは、

ひとえにアメリカの圧力があったからです。

 

韓国「慰安婦問題が解決しないと日本と協力関係を築けません」

日本「慰安婦問題など存在しません」

アメリカ「慰安婦問題はもう終わりにせい!それどころじゃないだろ!」

 

日本側からすれば、

意味不明な歩み寄り(謝罪させられた上に10億円を支払った)ですが、

安倍首相も「このままだと話が前に進まんわ!」と思ったんでしょうね。

 

この合意で・・・「慰安婦問題は終わりだよね。ほっ・・・」という期待感というか安息感が首相の中にあったのは間違いないでしょう。

 

・・・で、今回の釜山慰安婦像騒動ですよ。

 



 

もっと厳しい措置を取ってもいいのでは?

 

と私が思う理由であります。

 

例えば、こんな厳しい措置を。

 

・約束反古に対する謝罪要求

・我々の爺様達が貶められたことに関する賠償請求

・世界中の慰安婦像の即時撤去

・10億円返却要請

 

約束を守れなかったのだから謝罪するのが当然でしょ?

嘘が広まり我々の爺様達が貶められていますよ。賠償請求するべきだ!

釜山やソウルは当然、世界中の慰安婦像も即時撤去して下さい。

約束を守らないのであれば、10億円は返して下さい。

 

しかし・・・

 

改めて思いましたが、

韓国は信頼出来る国でしょうか?

 

念のために言っておきますが、

韓国人が信頼出来ないと言ってるのではありません。

韓国という国家が信頼出来ないのです。

 

おそらく、今後も「慰安婦問題」は何でも蒸し返されるでしょう。

 

1000年恨む!

 



 

と朴槿恵大統領は言いましたが、

まさにこの言葉が韓国を表しています。

 

恨みからは何も生まれないと思いますけどねえ・・・。

 

もう・・・韓国とは、付き合い方を考えた方がいいですね。

 

 

タメになった!友達にも読ませたい!って方は、
facebook、twitter、ブログ等なんでもいいのでシェアお願います!
下記コメントも大歓迎ですー。